Ichthus School of English イクサス通訳スクール

Ichthus School
of English

イクサス通訳スクールについてAbout

イクサス通訳スクールは、レッスンが始まるまで先生の顔がわからないスクールではありません。
また、先生がレッスンのたびに変わるスクールでもありません。私たちが受講生ひとりひとりを責任を持って指導します。
小さなスクールだからこそ出来る、受講生へのキメの細かい学習ケアを行っています。

講師紹介Instructor Profiles

Jay H. Hirota

サンフランシスコ州立大学・同大学院
(専攻・行動科学Ph.D)
San Francisco State University

高校、大学、大学院とアメリカで学び、母校で教えたのち、アメリカの通訳者養成で定評のある大学で通訳技能を学ぶ。日本の通訳学校で日英・英日の同時通訳技能を習得。日本の通訳エージェンシーに所属した後、フリーランスとなりアメリカを中心に、講演、商談、交渉、法務等の分野で逐次・同時通訳者として活躍。
大学や通訳養成校などで教えた後、通訳・翻訳専門会社 株式会社イクサス・インターナショナルを設立。会議通訳者として活躍する傍ら、イクサス通訳スクールで主任講師として受講生の指導にあたる。

通訳研修校

アメリカ
モントレー国際大学翻訳通訳大学院(MIIS)
Monterey Institute of International Studies
日本
サイマル・アカデミー
Simul Academy

通訳歴

  • 元 カリフォルニア州認定法廷通訳者
  • 元 サイマル・インターナショナル通訳者
  • 現 イクサス・インターナショナル主任通訳者

Jay Hirota 主任講師のメッセージ

通訳技能の習得には、体系的にきちんと学ぶことが大切です。
受講生にわかりやすく知識を教えられる能力が教授者には必要です。
理論と実践トレーニングは車の両輪のようなものです。
どちらが欠けても、車は前進しません。
このコースではただ訳すという機械的な通訳トレーニングではなく、
通訳教育理論を基軸に、通訳学の理論に裏うちされた実践的トレーニングを私が責任を持って指導していきます。

Jay Hirota 主任講師おすすめ本

「英語の通訳
―異文化時代のコミュニケーション」
西山 千(著)

「國弘正雄の軌跡 
烈士暮年に、壮心已まず」
國弘正雄(著)

恩師・國弘正雄先生

恩師である國弘正雄氏は、アカデミックな知識派の通訳者であり、文化人類学を専門とする学者であった。実は私(Jay Hirota)は國弘先生のお勧めで大学の教師と通訳者という二足の草鞋をはくことを決めた。

私は、アカデミア的な国際会議での同時通訳だけではなく、企業の商談や交渉という商業通訳もやってきたが、國弘氏は私の記憶では、そのような商業通訳には関わられなかった。常に世界の「知の巨匠たち」の通訳を実に見事に務められた。中でもアメリカの著名な歴史学者 Arthur Schlesinger 教授の「米国の大統領制」に関する講演の逐次通訳は有名であり、決して凡人の通訳者が為せる技ではない。

日本の平和憲法を守ることの意義を強く説かれた國弘氏は、政治活動にも積極的であった。とりわけ元首相の三木武夫氏との厚い親交があった。三木政権時代は外交参与として三木氏のブレーンを務められた。また、故・土井たか子氏とは「護憲運動」の同志だった。

英語を聞く

Miho Matsumoto

専攻・現代アメリカ英語

中学生時代から英語に関心を持ち、毎日ラジオ英語会話を聞き続ける。持ち前の音感の良さで、英語の発音はラジオ英会話でマスターする。アメリカの音楽、アメリカの映画に魅了され、広島の尾道から渡米。高校時代をアメリカのオハイオ州の高校で過ごす。帰国後、日本の外国語学部で英語を専攻する。その後、大学勤務を経て、イクサス通訳スクールで通訳の訓練を受けた後、改革をめざして英語教育に携わる。

イクサス通訳スクールの前身であるJ's School of EnglishでIETLS/TOEFL/TOEIC/英検等の英語試験対策の授業を担当した。授業のわかりやすさと親しみやすさから受講生には大変人気がある。

スクール概要School Outline

所在地
〒600-8009 京都市下京区四条通り室町東入ル函谷鉾町83 第三田源ビル4F
TEL/FAX
075-253-6988 / 075-253-6944
営業時間
13時~20時(土:13時~18時)
日曜日・祝祭日は休校日
スクール代表
Jay H. Hirota

Contact Us